C H A T P O I N T

読み込み中

次世代の会議コラボレーションとインテリジェントなドキュメント管理

ChatPointは、会社間での会議コラボレーションおよびドキュメントシステムであり、画像テキストや写真の検出に関する人工知能と、多次元追跡および検索機能、Webネットワーク、モバイルデバイスアクセスコントロールを組み合わせています。

AIを使用して画像のテキストや写真を見つけることはかつてないほど容易になりました

多くの場合、ファイル名を忘れた写真や画像テキストのファイルを見つけられないという苦労は、苛立たしいものです。私たちのAIは、画像テキストの認識とインテリジェントな写真の検出と検索を使用して、すべての困難な作業を行います

画像テキスト認識

画像のテキストコンテンツを認識し、元の画像ファイルに自動関連付けします。これらの画像ファイルのテキストを使用して簡単に見つけることができます

インテリジェントな写真/画像検出

私たちのAIは、アップロードされた写真/画像の詳細を検出して分析し、画像とは何かに関するキーワードと提案を提供します。これで、アップロードした画像を検索するために正確なファイル名を覚える必要さえありません

Webアクセスおよびモバイルデバイスのレベルアップセキュリティ

クロスプラットフォームのアクセス制限により、ChatPointシステムにアクセスできるWebアクセスネットワークとモバイルデバイスを完全に制御できます

ウェブ版

指定されたネットワーク/ IPアドレス(オフィスネットワークなど)からのみChatPointシステムにアクセスするWebを制限することを許可します。 これは、安全な環境で作業を行うことです

モバイル版

モバイル環境でChatPointシステムへの不正アクセスを回避します。 システムにアクセスできるモバイルデバイスを完全に制御できます

会話やファイルを高度に組織化し、共有可能で追跡可能に保つ

すべてのグループで関連情報を表示できるファイルベースのチャット方法。

グループチャットとドキュメントチャット

ドキュメント内の高度に統合されたグループとチャットにより、意思決定のために、過去の関連情報をより明確かつ詳細に取得できます。

画像/ビデオ/音声ドキュメントを検出できます

ドキュメント名を指定しなくても、ChatPointの独自の検索メカニズムはマルチメディアドキュメントの場所を検出できます。テキスト、ビデオ、録画はすべて検索の範囲内です。

ファイル管理、ログイン変換、およびモバイルデバイスを使用した制御

ドキュメントは構造的に保存され、効率的に検索されます。また、モバイルデバイスの使用に関するチームのコラボレーションとアクセス許可の制御も行われます。

ファイル

ファイルのバージョンを保持し、ファイルのメッセージを適切に表示する必要に応じて、共有のためにファイルの古いバージョンを復元して、業務を円滑に行うことができます。

ログインアカウントを変換する

異なる作業エリアコードとアカウントログインを簡単に使用して、繰り返しログインする必要をなくします。メンバーアカウントを一時停止することもできます。

モバイル機器

モバイルデバイスリストの柔軟な事前指定、およびリモートで選択したモバイルデバイスを簡単に有効または無効にしてChatPointシステムにアクセスし、不正なモバイルデバイスがユーザーメンバーの同じデータでログインするのを防ぎます。

チームワークを強化する

フォルダ、ファイル、チャットを1つの完全なチームソリューションに統合する革新的なドキュメントとコラボレーションシステム

作業効率を改善する

同じ場所でコミュニケーションとコラボレーションを行う同僚とパートナーは、時間とお金を節約し、ビジネスイベントやプロジェクトの問題を早期かつ効果的に特定するのに役立ちます。

新しいメンバーと協力する

現在のメンバーであるか新しいメンバーであるかに関係なく、チームのすべてのメッセージを表示できます。

効率の悪いメールを減らし、チームのコミュニケーションを改善します

メールを減らすための新しい情報交換方法がここから始まります

メールの使用量を減らす

従来の電子メール構造は緩いため、電子メール、添付ファイル、連絡先がビジネストランザクションを追跡して影響を与えることは困難です。

チーム間のコミュニケーションを強化する

ChatPointの包括的なファイルおよびメッセージングシステムにより、すべてのメッセージとファイルをグループ間で明確に追跡できるため、メールの蓄積の手間が省けます。

仕事と同僚、連動

さまざまなレベルのユーザー、グループ、チャット、ファイル、フォルダーと接続する

協力

さまざまなコミュニケーショングループやドキュメントを通じて、さまざまなレベルのメンバーが協力してさまざまなアクティビティやプロジェクトを処理できます。

いつでもどこでも働く

チームと連携して、電話またはコンピューターの情報を確認する必要がある場合、ChatPointを介してデータ、ファイル、またはチャットメッセージに即座にアクセスして、チームを支援できます。